臨床心理カウンセラーのつぶやき(カルト宗派脱会支援ブログ)
臨床心理カウンセラーの独り言
プロフィール

BlackJackGN125H

Author:BlackJackGN125H
臨床心理カウンセラー
カルト宗派脱会カウンセラー
PCカスタマエンジニア

掲示板は、こちらから
お気軽にお立ち寄り下さい。


住処:埼玉県
性別:♂
年齢:おっさん
趣味:バイクいじり;ツーリング
   電子工作;料理
   パソコン;プログラミング
   読書

訪問カウンセリングを行っています。
エリア:埼玉県、東京都、神奈川県
さいたま市内は割引致します。
周辺地域:千葉、茨城、栃木は、
ご相談に応じます。
メールにてご相談下さい。

鬱かもしれないとか病院に
行ったほうが良いかも?と
悩んでおられる方は、
お気軽にメールください。

家族や友人がカルト宗教に
はまって困っている方、
ご相談に応じます。


全国の心理カウンセラー専門家の検索、求人、無料相談受付中【心理カウンセラー相談求人相談.COM】


全国の心理カウンセリング専門家の検索、求人、無料相談受付中【心理カウンセリング相談求人相談.COM】



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



カレンダー

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



トータルカウンター



オンライン

現在の閲覧者数:



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
6113位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
990位
アクセスランキングを見る>>



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


特定看護師、法改正は来年通常国会へ
医療の専門高度化・医療制度の崩壊から制度設計そのもの
が見直されていますが、専門医師制度だけでなく、看護師
業務及び資格に関しても見直し議論が出ています。

従来の、正看護師・准看護師制度から「特定看護師」制度
を導入する為の議論が厚生労働省を中心に関係機関
(医師会など)と共に法改正に向けて議論が続いています。

ジェネラリストか?スペシャリストか?
又、その扱う範囲とカリキュラムは?など

様々な問題が山積みですが、看護師の慢性的不足や地域
偏在など少しでも改善されれば良いと思いますね。


スポンサーサイト

うつ病治療法に関する考察・・・①
うつ病治療に関しては、殆どが「投薬療法」なのですが・・・

第一段階の「単剤治療」では、約30%程度の有効性しか効果が
なく残りの70%は、単純に第二段階の「多剤投与」に移行します。

ここで言う「うつ病」は、あくまで「疾患としてのうつ病」で
あって一部の環境依存型うつ症状(介護うつや、育児から来る
もの)を除きます。

理想的には、第一段階の「単剤投与」前に「カウンセリング」
を受け、カウンセラーと医師が連携して「投薬管理」が出来
れば良いのですが、まだまだ「カウンセラー」で「医療知識」
を有している方はごく少数です。

従って、まず、第一段階において「単剤投与」開始後、第二
段階に移る前に「rTMS」(磁気刺激療法)を併用して最長
3ヶ月間で経過観察を行うと良いと思います。

「rTMS」(磁気刺激療法)は、うつ病に対して有効性が
認められており、国内でも何箇所かでは治療可能ですが、
あくまで現在は「保険適用外」になるので患者さんの負担は
大きくなってしまいます。
そしてこの療法は、事前にMRIで刺激部位を特定しなければ
いけないため、MRIの精度や、医師の読影力で効果が大きく
変わります。

第一段階でrTMSと投薬治療を併用して効果がない場合は、
更に最大3ヶ月間(合計6ヶ月間)「単剤投与」した抗うつ
剤を「別系統」の抗うつ薬に変更して経過観察を行います。

この段階で、患者さんに「副作用」が出ているかどうかを
判断し、適宜、投薬を調整します。

多分、rTMSを併用する事で改善率はかなり上がるはずです。
又、経過観察の過程において、カウンセリングを併用する事
で、患者さんの抱える環境的因子を特定し改善可能かもしれ
ません。

半年間の経過観察後、期待した効果が得られていない場合、
SSRIなどの系統の薬に変更すべきだと思われます。

現実的にこの治療法を実行しようとすると、今の保険制度
では、かなり高額な出費が必要になるので、余り現実的では
ないかも知れないのですが、単純に投薬療法のみよりは、
改善率は飛躍的に向上するでしょう・・・




今日の一言
どんなに過酷で絶望的な状況であっても

「生きている事」に意義があるんだ。




内覧会
日曜に近所のスーパーの前に「さいたま脳外科クリニック」
がオープンするようで内覧会に行ってきました。

最新のMRIなどを導入されて9月1日に開業されるようです。
院長にご挨拶と、開業祝を届けてきました。

やっぱ、まっさらのクリニックっていいですねぇ~!


カウンセリングについて
カウンセラーを名乗りながら、全く、カウンセリングの事などを
書いていないこのブログ・・・

バイクやら、医療・医学の情報やら時には政治や宗教の話など・・・

硬いのか、柔らかいのか?意味不明なブログですが。。。
ちょっと、マジメに書いてみます。。。

カウンセリングに関しての考え方ですが・・・


「全て」個別対応です。


現在まで、誰一人として原因が同じであった試しがありません。
(震災後に多発した様々な疾患も同様です。)

投薬が必要な方もおられるでしょうし、必要でない方もおられます。

精神疾患に関して、薬物療法を全て否定しているのではなく、必要
な場合、必要な方には、精神科・心療内科・脳外科での診察後に
医師の判断を伺い、カウンセリングの計画を立てるという手順で
行っています。

現在、通院中で「診断名」がついておられる方も、精神科の外来受診
だけでは医師に見えてこない部分もあり、「カウンセリング」の状況
に応じて医療機関と連携して「心理アセスメントレポート」を提供
しています。

精神疾患の場合、時には役所の手続きなどもご一緒に同行させて
いただいております。(さいたま県内及び周辺に限ります)

又、宗教被害(特に顕正会、創価学会、真如苑など)は、様々な
精神疾患を産んでいます。特に創価学会員からの被害は、直面して
初めて気付くものです。まぁ、くれぐれも学会員にはご注意下さい。
ちなみに私自身は、現在どの宗教団体にも属しておりません。

私のカウンセリングの範囲は、あくまで「精神疾患」及び「宗教
被害」であり、俗に言う「スピリチュアル」と呼ばれるものでは
ありません。

そして、現実的に一部の疾患では、対処不能な疾患もあります。
その際は、あくまで医療機関と共に長期戦で臨む以外に方法が
ありません。(現在の社会福祉制度上の問題)
あしからずご了承願います。







最近の出来事・・・
最近、よく近所のスーパーで、バイクを止めて
店内から戻ると・・・

全く知らない人がしげしげと私のバイクを見つめてる・・・

今日も、買い物帰りにバイクに乗ろうと近づくと
全く知らない初老の男性が「このカウル、最初から付いて
たの?」と声を掛けられた・・・

私:「いや、後からつけたんですよ。」

男性:「高かったでしょう?」

私:「いや、中国から取り寄せたんで、部品代は300円ほどですよ」

男性:「はぁ?そんなに安いの?」

私:「バイクも中国製ですからね。そこのSOXで13万ぐらいですよ」

男性:「えぇ?嘘でしょ?これ、排気量は?」

私:(サイドカバーを指差して)「125ccですよ。ナンバーも
ピンクでしょ。」

男性:「ホントだ。。。そんなに安いんだ。。。」

私:「改造しても、そんなにお金かからないですよ。」

男性:「CBとかだと中古でも30万とか40万するよね。」

私:「これ、新車で3台は買えますね???」

男性:「ふぅ~ん。中国製って故障とかはしないの?」

私:「今の所無いですよ~」

こんな会話が、延々と続く・・・



どうも、私のバイクは「125には見えない」らしく、
珍しい(懐かしい?)シルエットに、興味があるみたいです。

こんな事が今日で3回目・・・

結構、私のバイクは目立ってるみたいですね。。。





ウインカー消し忘れ対策。。。。②
過日、交換したブザー付きリレーですが・・・

どうやら、ブザーの配線が半田付け不良を起こしているようです。。。

リレーの機能としては「ハイフラ」にもならず、ちゃんと動作してます。。。




しかし・・・




肝心のブザーが鳴ったり鳴らなかったり・・・


音が途中で変化したり・・・



しちゃいます。リレーの回路はごくごく単純な構造なので、確実にブザーの
配線不良です。。。

それはそれで、楽しいのですが・・・


交差点のど真ん中で、結構大きな音なので、

音程が変わったり、急にならなくなったりすると結構

恥かしい(笑)です。



さすが中華品質と言うか、「こんなもんだ」と割り切っていれば問題ない

のですが、精密機械でもなく、ありふれた単純な部品だけに結構悲しい

ですね。。。

暑さが過ぎ去って涼しくなったら、分解して治してみるか、若しくは

次の発注でもう一個購入するか?ですね・・・

まぁ、リレーとしての機能は問題ないので、当面、このまま走ります(ウゥ)。。。




ベンゾジアゼピン離脱マニュアル・・・「アシュトンマニュアル」
ベンゾジアゼピンの離脱マニュアルの日本語版が公開されました。こちら

こちらから日の丸をクリックして下さい。


抗不安薬や睡眠薬として多く使われるベンゾジアゼピン系薬剤を
長期服用した場合の減薬や断薬の方法が記載されています。

但し、これは一応の目安と言う形なので、服用期間や服用量等の
個人差によって変化します。

急激な断薬や減薬は、著しく身体に影響を及ぼす場合があります
ので、必ず担当医と相談の上ご利用下さい。



認知症の高齢者が305万人突破
認知症の高齢者が305万人を突破したようです。。。こちら

ますます増加傾向にありますが、介護をする現役世代の負担も
増加してきます。介護保険制度だけでは、十分でないのは、
明確なのですが、この分野の人材不足の問題や、制度の限界も
考え合わせておかないといけないと思いますね。

まだ、介護には無関係の方も「介護地獄」は、経験者でしか
わかりませんから、日頃から情報収集をお勧めします。




重篤な疾患を持つ子供の医療をめぐる話し合いのガイドライン
日本小児科学会のHPで公開された「子供の終末期医療」の
話し合いに関するガイドラインです。こちら

子供の場合、大人に比べて個別性が強く、様々な容態が
想定されます。

今まで現場でケースバイケースで行われていた事が、
やっと「指針」が出来ました。

例外なども多々想定されると思いますが、これらは
じっくり時間をかけて洗練されていくものと思います。





タオパオ第5便到着
タオパオの第五便が到着しますタ。

予備のケーブル類4種と、コーヒーミル↓とファーストエイドキットです。

Coffee_Mill.jpg

ファーストエイドキットですが・・・

1・絆創膏(バンドエイド)は、種類が少ないので追加します。
2・ハサミは入れ替えます(笑)
3・ライトはGood!ですが、電池はついてませんでした。
4・消毒液や、包帯は追加します。

位でしょうか???自分流にアレンジしてみます。
でも、これであの値段は、かなりお得ですね。



反原発運動に見るポピュリズム
どうも最近の反原発運動には、違和感がある。

1・原発を停止させても「発電」が止まるだけで「危険度」は変わらない。
2・即時廃炉を要求している人たちもいるが、使用済みの核燃料でさえ処分に困っている
  のに、稼動中の燃料棒を安全に廃棄する技術などまだ確立されていない。当然、廃炉
  にするには、核燃料の安全な廃棄方法をご存知のはずなので教えていただきたい。
3・現在「緊急輸入」で「原油」等を「割高」で一時的に購入量を増やしているが、
  原発なしでは、恒常的に輸入量を増やさないといけない。それは貿易赤字の拡大
  を意味する。

又、国内においても一般家庭で節電は可能であっても、計画停電などが発生すれば、
自家発電のある中規模以上の病院は別にして、個人のクリニックや診療所では、機器
の再起動まで3時間を要するものもある。当然、透析などの治療に影響が出る。

あくまで「原発依存からの脱却」には時間を要するが、再稼動させるなと言うのは、
極端な勉強不足でありポピュリズムである。

又、電力という商品の性格上、保険会社がユーザーに対する保険料を算定して上乗せ
出来るものではなく、政府がその債務の保証を行わないと仕方ないので、再稼動の
判断は政府が行うべきである。

  

手足の震えの原因特定
日経新聞(電子版)によると手足の震えに関わる
遺伝子が特定されたようです。

記事はこちら

治療薬の開発まではまだまだかかると思いますが、
完成すればますます寿命が延びそうですね。



ココロコネクト
ココロコネクトと言うアニメですが・・・

5人の部活仲間で「人格が入れ替わる」という内容です。

単に普通に見てると面白いのかもしれないのですが・・・

解離性同一性障害(一般的に言う多重人格)の患者さんを診てると
ちょっと笑えないですね・・・

まだ、解離性同一性障害には治療法も確立されておらず皆が手探り
状態なのですが・・・概ね「人格の統合」(主人格に吸収させる)
方向で治療やカウンセリングを行っています。

ただ「人格を統合する事」が最善の対処なのか?と言う事は常に
疑問を抱えながら対処せざるを得ません。

概ね「主人格」及び「本人の幼少期(4歳ごろ)の人格」が表出し
それ以外に「全く別」の人格が時には「複数」出てきます。
それらの「副人格」を排除・統合する事が「正しい」のか?
どうか・・・?

「魂」や「人格」と「人体の関わり」と言うのは医学でも宗教でも
解明されていない領域(神を信じるか信じないかは別だと思います)
なので、まだまだ、永遠に続く道なのかなぁ?と思ってます。
ちなみに「輪廻転生」は科学的におかしいので信じてません。




パーキンソンの発症原因解明か?
毎日新聞・YaHoo!ニュースより

パーキンソンの発症メカニズムの一部が解明されたようです。
記事はこちら

記事によると、まだ若年性パーキンソンに関しての研究のみ
のようですが、とにかく一歩前進した事は確かですね。

まだまだ、少し判っただけなので今後の研究に期待しなきゃ
です。



顕正会員の皆様へ
yuno1.jpg



弁護士も「専門弁護士」制度を検討・・・
日弁連は、「離婚・親権」「相続・遺言」「交通事故」
「医療過誤」「労働問題」の5分野で専門弁護士制度
を検討しているようです。。。

今まで弁護士に相談したいが弁護士個人の「専門分野」
がわからず、噂や口コミだけで探すしかなかった専門
的な訴訟に関して目安になると思います。

制度設計は、医師の専門医制度を参考にしたようですが、
あくまで一般的訴訟の範疇だけであり「知財」(著作権
や著作物隣接権など)などより高度な判断を求められる
分野に関しては、検討されてないのでしょうかね?

まぁ、やらないよりやってみる事の方が大事かもしれ
ませんが、専門医も「総合医」を軸に制度の見直し等
も行われているので、この制度も「スピーディ」かつ
「柔軟」に制度運用されると良いと思います。



ウインカー消し忘れ対策
今日はまだマシだとは言え、まだまだ「暑い」ですにゃ。。。
こうも暑いとなかなか「バイクをいじる」という気にならない
のですが・・・

以前購入しておいたブザー付きリレーを取り付けてみました。

relayforbz.jpg

GN250用のブザー付きリレーです。250の純正みたいですね。
でも、ブザーなしのリレーもあったので、注文する時は、
気をつけましょう。

まぁ、リレーの交換は「右サイドカバー」を外すと、バッテリー
の左側にあるのを外して交換するだけなので、慣れてる人は、
10分もかからないと思います。

で、感想ですが・・・

ウインカーの消し忘れは、ほぼなくなるでしょう。。。
出し忘れるときは別ですが(笑)・・・

ウインカーの点滅と音で知らせてくれるので、周囲の
歩行者や、車両で隠れてしまう時にも「バイクがいる」
事を知らせる事が出来るので、安全対策にも良いかと
思います。

ちなみに、カブのような「カッコン、カッコン」では
なく「電子音」の「ピーピー」なので、ダサイと感じる
事はないと思います(好みの問題ですが・・・)





介護制度の落とし穴
認知症や癌などで親の介護が必要になった場合、現在の
制度では、民法上3親等内の血族(つまり、子供など)に
その負担を求めてきます。

又、子供が仕事やその他(婚姻など)で遠方に居住して
いる場合でもお役所は「探し出して」でも介護の負担を
させようとします。

親が年金等や自己資産で十分生活ができる場合は、まだ、
ましです。もし、そうでない場合は、注意が必要です。
仮に「同居」していたとしても「認知症」等の介護は
非常に経済的な負担が大きく又長期になります。

300万や、500万、1000万の資産や預金があったとしても
進行度合い等によっては「あっという間に」なくなって
しまいます。

「子供が親の介護をするのは当たり前」と言うのは
「延命治療」などが行われていない時代の考えで、
そろそろ認識を変えなければいけないと思います。

「老いては子に従え」と言う事が最近
忘れられている「わがまま」な高齢者が
増えています。


子供の仕事の都合で、首都圏から離れられないとか、
海外出張が多いなどの場合、年寄りのわがままを
聞いていては、子供の人生を狂わせる事になります。

特に「一人っ子」の場合で未婚の場合、全てが子供
に負担がかかってくるので「共倒れ」になります。

子供が凄く頑張って介護を続けたとしても5年程度
は大丈夫かも知れません。しかし、10年を超えたり
する場合は、精神的にも金銭的にも追い込まれます。

介護が必要になる前に十分親子で話し合っておき
ましょう。

再度書きますが
「老いては子に従え」
です。




ザク豆腐・・・
猛暑ですね~!

朝起きて、すでに猛暑状態。。。

昼間は何と、37度超え。。。体温より高いです。。。

朝からシャワー浴びて、水風呂に入って、体温を下げてみてもすぐに
汗が出てきます。。。

クーラーをつけっぱなしだと、電気代が心配です。。。



で、こんな日は「冷奴」でも食べようと、近くのスーパーにお買い物。

でも、この時期バイクで半袖だと「腕」がヒリヒリ・・・
バイク乗るのに「日焼け止め」を塗ってられないし・・・
長袖にすると「汗でジワジワ」・・・

そして、スーパーで見つけちゃいました。

ザク豆腐です。
DSC_0175.jpg
一時生産が追いつかないほど人気があるらしく、ようやく
近所のスーパーで見つけました。。。

ガンダムよりエバゲ派なのですが、この豆腐のケースは、
何かに再利用できそうですね。

今日は町内会の盆踊りですにゃ!




FIRST AID KIT ・・・②
FAKN.jpg

今回注文した First Aid Kit の中身です。

これで驚きの¥627-(38元、16.5円換算)・・・

日本で買うと1万円は超えちゃいます。。。

必要最低限の救急セットに車・バイク用の「軍手」や「ライト」
「止血帯」から「人工呼吸用逆支弁」など・・・

絆創膏や、消毒剤などは追加で日本で購入しても安いものですね。

とにかく、お勧めの商品です。



関西人のこだわり
関西人のこだわりは、やはり「たこ焼き」ですね。。。

以前から感じてた事の記事が出ましたのでこちらを参照下さい。

個人的な感想ですが・・・

やはり「銀だこ」は「たこ焼き」にあらず!

です。「たこ焼き」も「生地」が命です。

あんな無味な生地で、タコを丸く焼いてるからと言っても
ありゃ「たこボール」でしかありませんがな・・・

「ねぎ」も入ってなければ、「てんかす」も入ってない。

関西から引っ越してきて「お好み焼き」と「たこ焼き」の
店が「皆無」なのにびっくりしたのですが、お店を見つけて
入ってみても「及第点」に及ぶ店は、ほとんど無い。。。

ちょっと涼しくなったら、たこ焼きパーティをする予定。

本物の関西の「たこ焼き」を味わってもらおうと思います。






リビングウイル
お盆なので、まじめに「尊厳死」について書いてみます。

「人間らしく」健やかに生き、「安らかに死ぬ」権利の
確立をめざして!

人としての尊厳を保ったまま不要な延命措置を拒否します。

まず、尊厳死は「安楽死」とは異なります。
当然、自死(自殺)を肯定しているものではありません。

傷病が「不治」であり、かつ「死」が迫っていたり、生命維持装置が
なくては生存出来ない状態になった(つまり植物状態)場合に
備えて、治療中断の判断を家族など近親者に宣言していく事です。

現在の法律では、医師は無期限に可能な限り患者の生命の維持
を余儀なくされます。

しかし、植物状態になってしまったら、家族等の経済的負担は、
著しく増加し、精神的にも追い詰められます。

「緩和ケア」施設は、まだまだ未整備であり、介護をするようになって
初めて様々な矛盾点に気が付きます。

先祖供養も大事ですが、「死」という事を今一度、考えてみる事も
大事だと思います。

参照)一般社団法人日本尊厳死協会

関連記事)プレジデントオンライン

関連記事の中でも述べられていますが、介護は「ケアマネージャー」と
「ヘルパー」さん次第で「家族の運命」が決まってきます。
「ケアマネージャー」さん選びを誤ると、悲惨な結果を迎えることに
なりますので、くれぐれも慎重に選んでください。
記事中でも指摘されているように、2000万程度はあっという間に
なくなります。(爆)そんな目に逢わないように、出来る限り
「正常な判断の出来る間に個人としての意思表示」を行いましょう。





First Aid Kit
おいらの乗ってるバイクはGN125Hという原2バイクです。。。

車体が軽いので台風や突風に煽られると「飛んじゃいます」。

又、常用回転域の3000rpm~5000rpmだと、原付スクーター
の加速に「負けます」。交差点で止まって、ダッシュしても
ぶん回さない限り、スクーターに取り残されます(爆)。

当然、125ccなので「高速道路」には乗れません。
ひたすら「下道」を「トコトコ」と走るしかありません。
でも、スピードが乗ってくると普通に交通の流れには乗れます。

でも、50ccじゃないので30Km/h制限も無く、大きな交差点で
「二段階右折」もしなくても良いのです。

車検もありません。ナンバープレートが「ピンク」なんです。。。






そんなバイクですが、日常の足代わりには、無くてはならない
存在です。






シュガーさんに勧められて、今回、タオパオでワイヤ類の予備
を注文しました。


そしてそれ以外の目玉は↓です。

FAK.jpg

長距離巡航用に注文しました。


たとえ「パンク」しても
「クラッチワイヤー」が切れても・・・

怪我が無ければ良いのです。

でも、怪我をしたら応急処置を
即座にしないといけません。



こんな物は使わないでいるほうが良いのですが、
自宅の「薬箱」を整理してたら「絆創膏」の
使用期限が切れていたので、新調しちゃいます。

でも、この手のキット・・・
国内で探してもネット通販しか売ってないんですよね・・・

ドラッグストアや、ホームセンターを探しても
売ってませんでした・・・

薬事法の制限がかかってしまい、どこも「ばら売り」しか
やってないです。。。

到着したら中国製で不安なものを入れ替えるつもりです。。。





夏休み
明日からお盆の夏休みで帰省される方も多いと思いますが、
渋滞などお気をつけてお帰りくださいね。

それにしても暦の上では秋なのに・・・残暑と言うよりも

猛暑お見舞い申し上げます。

と言う感じですね・・・

なので、お盆も帰省せずに「のんびり」「まったり」しておきますです(爆)。。。

タオパオ第5便も注文したし、来週後半には到着するかもです。



カフェイン中毒・・・
どうやら、私は「カフェイン中毒」になっているのかもしれない・・・

最近の猛暑で、「コーヒー」よりも冷たい「麦茶」を飲むことが多くなり
どうも体調がよろしくないのであ~る。。。
頭が冴えないと言うか、ボ~っとしてると言うか・・・

で、今日気付いた・・・

コーヒーを煎れてみて・・・

やはり、コーヒーを飲んだ後は「スッキリ」する。。。

昔から(学生時代から)コーヒー好きだったのは違いないけど・・・

平均して最低一日5杯以上は飲んでたけど・・・(飲み過ぎかも?)
下手をすると一日10杯以上飲んでたけど・・・


やっぱ、カフェイン中毒だにゃ。。。




まぁ、アルコールは余り飲めない体質なんで、いぃっか???


ついでに、やめられないのがもうひとつ・・・

それは、タ・バ・コ・・・

禁煙も何度か試してみた。。。でも、やはり3日と続かない。。。

高校時代からいや、ハタチを過ぎてから、もう既に○○年・・・

こればかりは、やめられそうにない。。。




イブプロフェンが指定第2類に引き上げ
イブプロフェンが、第2類から指定第2類に変更(引き上げ)られました。

薬局などで一般薬として多数販売されていますが、今後は医師や薬剤師の
指導の下に販売される事になります。変更の理由は、妊娠後期の女性へ
の投与が禁忌になったことです。

一般用医薬品のリスク区分の見直しが厚生労働省で行われていますので、
市販薬などを購入する前には、ネットなどで情報を集めてから購入しま
しょう。



お気に入りの曲


誰宛か?は、ヒミツ。。。

青ジソに「メタボ」や「老化」予防効果が!
まずは、MSNの記事をご覧下さい。こちら

スーパーでも手軽に手に入る「青ジソ」ですが、こんな効果が
あるとはびっくりですね~!

でも「青ジソ」をバリバリと多量に食べるのは、ち~と
現実的じゃないので・・・

レシピを一つ・・・「青ジソ・シャーベット」

材料(好みに応じて量を加減して下さい)

青ジソ・・・適量、
砂糖・・・適量、
レモン汁・・・少々(好みに応じて)

上記材料を「ジューサーミキサー」に投入し「水」を加えます。
青ジソの繊維分などがなくなるまで、ミキサーで攪拌します。
青ジソのジュースが出来上がります。
このまま氷を入れて飲んでも、冷凍庫で凍らせてシャーベット
にしても「おいしい」ですよ~~~!砂糖は、上白糖ではなく
グラニュー糖の方が美味しいかも?です。(試してみてね)
私は、時々、作ってま~す!



更年期障害について
更年期障害は、比較的女性に多く見られる症状ですが、男性にも
本人は気付かずに更年期障害になっている方も多く見られます。
女性の場合は、年齢を重ねるに従い女性ホルモンの代謝などに
変化があり、子育てなどもひと段落した40代中、後半から50代
前半で閉経を迎える頃にピークを迎え、それらが心理的な作用を
引き起こします。
男性の場合は、女性とは違い閉経などはありませんが、仕事での
ストレスや家庭内でのストレスなどが主な原因となる場合があります。
最近では、性同一性障害や、一部でAセクシャルと呼ばれている、
「無性愛」「非性愛」など過去には余り考えられなかった症状が
確認されるようになり更年期障害などの判断も難しくなってきました。
又、従来40代中、後半以降の症状だと考えられていたものが、
30代の方などが「若年性」更年期障害と判断される場合も
あります。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。