臨床心理カウンセラーのつぶやき(カルト宗派脱会支援ブログ)
臨床心理カウンセラーの独り言
プロフィール

BlackJackGN125H

Author:BlackJackGN125H
臨床心理カウンセラー
カルト宗派脱会カウンセラー
PCカスタマエンジニア

掲示板は、こちらから
お気軽にお立ち寄り下さい。


住処:埼玉県
性別:♂
年齢:おっさん
趣味:バイクいじり;ツーリング
   電子工作;料理
   パソコン;プログラミング
   読書

訪問カウンセリングを行っています。
エリア:埼玉県、東京都、神奈川県
さいたま市内は割引致します。
周辺地域:千葉、茨城、栃木は、
ご相談に応じます。
メールにてご相談下さい。

鬱かもしれないとか病院に
行ったほうが良いかも?と
悩んでおられる方は、
お気軽にメールください。

家族や友人がカルト宗教に
はまって困っている方、
ご相談に応じます。


全国の心理カウンセラー専門家の検索、求人、無料相談受付中【心理カウンセラー相談求人相談.COM】


全国の心理カウンセリング専門家の検索、求人、無料相談受付中【心理カウンセリング相談求人相談.COM】



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



カレンダー

09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



トータルカウンター



オンライン

現在の閲覧者数:



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
4998位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
763位
アクセスランキングを見る>>



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コーヒーで「うつ病リスク」が低下
コーヒーを飲む人と飲まない人とでは、うつ病になる
リスクに差があるようです。・・・記事はこちら

女性対象の調査ですが、男性にもあてはめられるものと思います。

ViVa ! コーヒー! って、コーヒー中毒のつぶやきでした。。。
スポンサーサイト

これはなんじゃ???
キューピー3分クッキング・・・動画

どうみても焦げてるじゃん!!!

関東風って、関東人はこんなものが当たり前なのかいネ!
私は生まれが関西なので、これはあり得ない!

いくらなんでもこれはないだろう・・・



頭の良くなる薬
「脳科学と倫理と法」(みすず書房刊)ブレント・ガーランド編

によると、「リタリン」という薬は学習能力を高める効果がある。
と言う事です。

「リタリン」は、緑内障の治療薬として日本でも承認されていま
すが、緑内障の原因と、治療薬の作用機序を考えれば、当然の
結果ともいえますが、今まで気付きませんでしたね。。。

緑内障は、視野角が狭まっていく病気で、主に視神経機能に問題
がある場合に起こります。従って、緑内障の治療には、視神経の
機能改善が必須なわけで、脳に直結している視神経に対して作用
すると言う事は、脳機能の活性も促されるわけです。

この薬の場合、当然ながら睡眠導入剤や、抗うつ薬、SSRIなどと
の併用は危険ですが、一般の人は関係のない事で、飲みすぎの
副作用などにさえ注意しておけば、服用しても特に差し支えない
物と思います。まぁ、薬が入手できればの話しですが・・・



ウィンドウズ8を「インストールしてもタッチ操作が出来ない」という苦情が相次ぐ
ウィンドウズ8を「インストールしても
タッチ操作が出来ない」


という苦情が相次いでいるらしいですね(爆)・・・


そんな事は、当たり前です!


何だかホント情けない事ですが、単なる液晶画面

ではタッチセンサーが付いていません。


って、常識と言うか、普通に考えりゃ判るでしょ???



Windows8発売日
今日は、Windows8の発売開始日ですね。。。

わざわざ並んでまで買う気にはなりませんが、落ち着いてから
購入してみようと思ってます。

でも、そろそろUbuntoでサーバーでも上げてみた方が楽しいかも?
って思ってます。

石原さんも都知事を投げ出して辞職して自らの野望に邁進
するようで、つわものどもの夢の行方を見て行きたいですね。



介護者支援の為のカフェ
私も時々、顔を出してるNPOの方で、10月31日から
新たに「カフェ形式」で「介護者支援サロン」を行う事に
なりました。

ケアラーズカフェ だん・だん
場所:さいたま市大宮区大門2-86田原ビル1F
運営:NPO法人 さいたまNPOセンター(ほっと♥おおみや)

お茶・お菓子(100円)です。
毎週水曜日 10:00~15:00、金曜日 15:00~19:00

毎月1回定例 第2金曜日 10:00~

問い合わせ先:さいたまNPOセンター(http://www.sa-npo.org/)
さいたま市浦和区東仲町12-12ツインハイツ102
電話 048-811-1666 メール office♥sa-npo.org
(ハートマークをアットマークに変更してください)


家族の介護などで悩みや不安のある方、お気軽にご利用下さい。




ノーベル賞効果???
またまた、お騒がせの「読売新聞」によると・・・

再生医療実用化、国に責務…臨時国会に推進法案・・・記事はこちら

再生医療の実用化に向けて臨時国会に法案提出するようです。
ちなみに、ノーベル賞を受賞された教授宅に閣僚がお金を出し合って
「洗濯機」をプレゼントしたみたいですね(笑)。。。

どうも、ノーベル賞効果というかフライング気味だと思うのは私だけ?でしょうか???

iPSの初期化の方法に関してノーベル賞が授与されたのですが、これって
「はじめの一歩」に過ぎません。そもそも、受賞が「発見」なのか「発明」
なのか?も、議論の分かれるところですし、まして、そこから「臓器部品」
を「製造」出来るようになるまでは、まだまだ「なが~い」道のりです。
当然、製造された「部品」の「安全性」(癌化などのリスク)も未知数
ですし、その他のリスクがどの程度あるのかも未知数です。

支持率急降下の野田さんも支持率向上・汚名挽回の為にノーベル賞を利用
したいのは、わからなくもありません。浮かれて、はしゃぎたい気持ちで
しょうけど、目の前の医療制度の問題は山積みですよ~!
再生医療は確かに「希望の灯火」ですが、実現までにはまだまだ「時間」
が必要です。

混合診療を解禁したり、簡単に打てる手は沢山あるのですが、それらに
目を向けずに、まだまだ未知数の領域に「先に法案」を作るのは様々な
弊害も生じます。浮かれてないで現実的な対処をきちんとやって欲しい
ものです。



ペースメーカー等のMRI検査に関する補足
前回のペースメーカー等を使用中の方へのMRI検査に関する記事の補足です。

日本不整脈学会は、「日本で承認されていないMRI対応ペースメーカーや除細動器などを植込んだ患者に、MRI検査を実施するのは薬事法違反」と注意を呼び掛けている。・・・詳細はこちら

海外(主にアメリカ)で対応している物でも、日本で未承認の場合があるようです。
制度上の違いで仕方のない事はありますが、学会は業者ではなく「患者」の方をみて欲しいですね。。。

一般疾患におけるメンタル面への影響について③・・・胃関連疾患
極度のストレスが「胃」に変調をきたす事はよく知られていますが・・・
逆に何故「ストレスの影響」が「胃」に作用するのかは不明です。

胃潰瘍は、大別して「ピロリ菌」感染で発症する場合と、ストレスで
発症する場合があります。ピロリ菌対策には「LG21」(ヨーグルト)
等が有効ですが、完全除去はやはり病院で除菌するしかないです。

そして、胃潰瘍になる前にストレスから「拒食症」に近い状態になると
「胃」が「縮小」してきます。縮小したままの状態が長期間続くと、
胃の入り口に繋がっている(噴門部)食道の下部の組織が胃の代替機能
を行うようになります(パレット食道)そして、そんな状態になると、
「逆流性食道炎」を起こし、食べたものをもどしやすくなります。
逆に、ストレスから暴飲暴食をし始めると「満腹中枢」が常に麻痺状態
となり「胃拡張」の状態になります。


やはり、規則正しい食生活が一番良いですね。

ストレスの分だけお金が溜まったら、私も今頃大金持ちなのですが(爆)
ストレスは溜まっても何の得にもなりません。適度なストレスは必要です
が、過剰な分は適当に休んで消していきましょう!




日本の再生案・・・②霞ヶ関解体
皇室を京都に移転したら、次に国家の運営機関の
地方分散が必要である。

民主党の例にもあるように、政治家は選挙で選べ
ても実質的に日本を実効支配しているのは、一部
の霞ヶ関に居座る「キャリア」と呼ばれるエリート
集団である。国会が空転しようが、大臣が不在に
なっていようが、法律をいじったり制度を変えたり
しているのは、この連中である。

政権政党が変わっても腐った霞ヶ関を解体しないと
何も変わらないのである。

経済産業省が大阪にあっても良いし、総務省が
名古屋にあっても良いのである。
省庁を地方に分散させて、高給取りのキャリア
を地方に転勤させる事で東京都内だけで回って
いる資金が一部でも地方に流れる事になる。

高度成長期までは、効率追求で一極集中化は
必要だったが、国の機関のリスク管理という
意味では、分散型に移行させなければ、地震
一発で国全体が壊滅するのである。





MRI対応除細動器で実施基準
ペースメーカー(除細動器、両室ペースメーカ等)を利用されて
いる方は現在までMRI検査が不可能でしたが、近年、MRI検査が
可能な植込み型デバイスが開発され普及し始めました。
非対応のペースメーカーを使われている方は、無理なのですが、
どちらか不明な場合は、手術を受けた医療機関でご確認下さい。

ただ、実際には診療可能な施設基準や人材要件が厳しく、大型病院
や大学病院などでしか実施できないかもしれませんが、一応の基準
が公表されましたので、今後、基準を満たす医療機関も増えてくる
ものと思います。

MRIは、1.5T(テスラ)の円筒型ボア装置(永久磁石を使用した
開放型ではない物)で、管理基準を満たしている事などハードルは
高いのですが、基準が策定された事で一律に検査不能ではなくなった
ことは、非常に良い事だとおもいます。

施設基準は、こちらを参照してください。




日本の再生案・・・①皇室遷都論
景気対策で、又、1兆円を「ばら撒く」ようですが・・・
効果は余り期待できないですね・・・

現在の政治行政機能が、現行のままである限り、1兆円
だろうが、3兆円だろうが、庶民には何のメリットもない
と思います。

ただ、何の案もなくただ批判するだけなら愚痴になって
しまうので、私案ですが述べてみたいと思います。
当然、様々な考えで異論もあるでしょうけど、あくまで
「オッサンの独り言」程度に読んでいただければと思い
ます。

意味のない景気刺激策よりも、大型震災を経験し、まだ
復興もおぼついていませんが、景気対策や、復興も大事
ですが「この国のかたち」を災害に強い形態に変えないと
いけないと思います。

皇居から国会機能から、行政機能まで余りにも「東京」に
一極集中し過ぎていると思います。



このままでは、東京直下型地震が襲うと「国家」の機能が
一瞬で麻痺してしまいます。皇居だけは大丈夫と言い切れ
ますかね?



特に東京都は、埋立地の軟弱な基板もあるため、液状化等
が起こりやすく災害に強いとは言い切れないですね。

そこで、真っ先に「皇居」を「京都」に戻してしまおうと
考えたわけです。現在の京都御所では、皇居としては狭く
警備面などでも問題があるため、奈良県と京都府の境目に
ある「相楽郡」あたりに「新京都市」を作り、皇居を移転
するのが良いと思います。

皇室が移転すれば、その周りに関連する役所など関係機関
も必要になりますから、一緒に移転してもらいましょう。
「宮内庁」なんて当然一緒に移転してもらいましょう。
なにも東京都にある必要がない役所ですし、奈良や京都に
は、神社や仏閣が多数ありますからお役人も動きやすく
なるでしょう。

皇室が東京から出て行けば、跡地を「再開発コンペ」に
かけて人口の密集率を下げましょう。でも間違っても
「電気の「で」の字」も判らない、カメラ屋と電気屋の
区別もつかずに150億もオリンピック誘致にムダ使い
して「平気な顔してる馬鹿」な知事に、再開発させては
いけません。現在の秋葉原は、再開発の失敗例です。
秋葉原が変容した為に国内の電機メーカーがどれだけ
打撃を受けたのか判っていないのです。

効果の見込めない景気対策より、皇室移転の方が経済
効果は見込めると思いますよ。




彩雲国物語 op


東大iPS騒動・・・
iPS関係で、騒動が起こってますね。。。

発端は、読売新聞の記事でしたが、あんな記事信用する方が
「おかしい」ので、このブログでは全く触れませんでした。



まず、いくら「東大」とはいえiPSはまだまだ「臨床」レベル
では、ありません。



ESじゃないんだから、そんなに簡単に出来るものではないのです。
そして「国内発表」で「教授名」ではない事も「不可解」です。
発表者の発言も証拠能力がなく、逃げ回っているだけに見えます。

但し、あのレベルの研究で、下っ端の研究者に「全ての責任」が
あるとは思えません。あくまで「指示」しているのは「上層部」だ
と言う事は明白です。

この騒動の少し前にも「論文捏造事件」は一般報道誌には出ません
でしたが、大騒ぎになってました。

根本にある問題は、医学会の体質ですね。

ノーベル賞を受賞した「京大」には、負けたくない。というプライド
の暴走が原因だと思います。

騒動の発端を作った「読売新聞」ですが、昨日の会見後、今日は記事
が小さく載っていただけでしたね。

東大も「地に落ちた」とはこの事です。
日本の恥さらしでしかありません。




一般疾患におけるメンタル面への影響について②・・・甲状腺疾患
甲状腺の疾患は、比較的女性に多いのですが、甲状腺の
機能低下や、疾患を煩うとかなり高い確率で「男性的」
な性格になる事が知られています。全ての方がと言う訳
ではありませんが、比率としては高いと思います。

それが何故なのかという研究やデータはありませんが、
概ねホルモンバランスの問題だと思われます。





臓器作成など利用の倫理的問題点 議論本格化
iPS細胞を使った再生医療に関する倫理面での議論が本格化しているようです。・・・記事はこちら

基本的に「再生医療」は「クローン技術」の一部なので、当然の事ながら「倫理面」でも「規制は必要」だと思います。万一、規制などがないまま市場開放すると・・・臓器ブローカーなどの発生やそれに伴う事故や事件が発生する可能性があります。特に、ESではなくiPSの場合は、臓器そのものを単純に製造し販売するなどの行為も闇市場では起こるでしょう。又、それらを国外に持ち出し日本国憲法の及ばないところで「製造」や「売買」が行われる可能性も十分にあります。

一部の医療分野では、既に「規制のゆるい」外国で手術を受けたりする例も発生していますよね?

又、中国などの「人権」に関する考え方が全く違う国への技術流出などは警戒しないといけないですね。

どこまでも貪欲に寿命を延ばしたいという願望は尽きる事がないようです。






うつ病、世界で推計3・5億人…人口の5%
読売新聞 10月10日(水) 配信によると

世界保健機関(WHO)は9日、世界でうつ病で苦しんでいる人が人口の約5%に当たる3億5000万人以上に上るという推計を発表した。

 自殺で亡くなる約100万人の大半がうつ病経験者で、WHOは治療と支援の重要性を訴えている。

 WHOは、うつ病は一時的な気分の浮き沈みとは異なり、2週間以上ふさぎ込んで、仕事や家庭での活動に影響が出る病気と強調。女性の5人に1人が産後うつを経験し、心疾患とうつ病の発症には、強い関連性がある。厳しい経済状態や失業、災害に直面すると、うつ病の危険性が高まるという。カウンセリングや投薬が効果的な治療となるが、半数以上が必要な治療を受けていないとみられる。

 厚生労働省によると、2008年に、うつ病を含む気分障害で治療を受けた人は国内で推定101万人。

-----------ここまで--------------

但し、「うつ病」等の心疾患は「先進国」に偏在しており5%という数字は、余り意味がない。
2008年の推定でも日本の場合は、約8.4%となるので、現在は更に増加しているものと思われる。
自殺者数も毎年3万人を超えており抜本的な対策の遅れから今後も増加傾向にある。

>カウンセリングや投薬が効果的な治療となるが、半数以上が必要な治療を受けていないとみられる。
エビデンスが確立されていない状況で、投薬行為のみが医療行為とされている所にそもそも問題がある。






ある統計によると・・・
最近、記事の更新が、ばらついてきているのですが・・・
ひとえに「日頃の行い」です(爆)。。。

それにしても、ノーベル賞受賞で盛り上がってますね~!

昨日は、友人と「あんず」さんのランチでした~!
共通の趣味の話や、仕事の話であっという間に時間が過ぎたのですが、
久しぶりに楽しい時間を過ごせました。

今日は、仕事で調べ物をしている途中で面白い統計結果を見つけました。

「一人当たりの電力消費量と、平均寿命には相関関係がある」

という物です。電力消費量が多い国ほど寿命が長いらしいです。

じっくり考えてみれば「当たり前」な結果なのですが、数字で示されると
やはり説得力があります。

日本人の寿命は世界一のようですが(昨年の震災時を除く)、主要な先進国
では、医療にしても何かをするにしても、電力が欠かせないと言う事です。

震災以降、節電、節電とあちこちで言われていますが、この統計結果には、
考えさせられますね。

マスゴミのミスリードによる「反原発」も「代替案」なしに、若しくは、
まだまだ技術的に未知数な物を取り入れると新たな問題が出てくると
思います。




ノーベル賞
京都大iPS細胞研究所の山中伸弥所長がノーベル賞を受賞!
記事はこちら

おめでとうございます~~~!



攻殻機動隊
天気が悪かったので、一番好きなアニメの
「攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIG 」を見直してました。

STAND ALON COMPLEX・・・

確かに現在のネット環境などをよく表現している言葉だ
と思いますね。

特に15話のタチコマの会話内容なんてホントに的を得て
いると思います。

最近、軟な作品が多い中、本作の様な硬派作品が増えて
欲しいですね。。。






一般疾患におけるメンタル面への影響について①・・・痔について
ようやく、国家を挙げて「一般の疾患」とメンタル疾患の
関係性等を研究するような体制になりましたが・・・

医師間で当たり前のように語られている一番の例は「痔」
の患者さんに関してです。

全ての患者さんが該当するとは限りませんが、「痔」を
煩っている方は、程度の差こそあれ「境界性人格障害」
の傾向を示しています。中には「うつ状態」の方も見受
けられます。

「痔」からくる「鈍痛」などは、痛み止めが効くうちは
良いのですが、長期間続く「鈍痛」や「違和感」に、
やはり「自己中心的な極端な行動・言動」を誘発する事
が多いと思われます。

又「痔」という病気の性質から、なかなか気軽に相談
出来ずに「鬱積」してしまう傾向にあります。中には、
周囲の人に「病名を偽り」(ごまかして)いる人も
いますが、それこそが「愚の骨頂」なのです。
病名を偽られたり、隠していると、周囲の人が緊急の
時に「適切な対処」が出来ないのです。

現在は、様々な治療法も出てきていますので、恥かし
がらずにきちんと相談してみましょう。



ダイアログキャンプ
臨床心理カウンセリング協会主催
第5回ダイアログキャンプが下記日程にて行われます。
参加費は必要ですが、自然の中でカウンセリングを受けながら
リラックスしてみませんか?

公式HPは、こちら
参加希望の方は、こちら

尚、申込締切は10/12です。




通産省の「押しすすめる」超小型車について
最近、バイク記事を書いてなかったのですが・・・

結構、ヘタレなので、あの猛暑の中「バイクをいじろう」と
いう「気になれず」・・・涼しくなってきてからは、休日や
時間のある時「天候が悪い」・・・で、ついついインジケータ
LED化計画も中断しておりますです。(笑)
ユニットは出来上がってるので、後はハーネスを作って
繋ぐだけなのですが、「タンク」を外さないといけない
ので「めんどくせ~!」ってとこです。。。

ナハハ!

でも、霞ヶ関のお役人さんたちが(強引に)進めている
125cc程度で乗車定員2名定員までの

超小型車ですが・・・

お役人さんたちは何故かしら「EV」を想定しているようですね?

でも・・・

出力上限と、サイズの規制、保安部品の規定なんかが
決まっちゃえば・・・

スクーターのエンジン乗っけて枠内で登録!

ってのも「あり」かと思います。。。

だって現実問題、EVだとコストかかるし、航続距離も燃費換算
効率もEVが現在の内燃機関を超えるのは、当面先だと思いますね。
リチウムイオン電池や、モーターのコスト等を考えると「万台単位」
で製造しなきゃ「購入可能価格帯」に落ちないだろうし、その分野
って、まだまだ「開発途上」の技術ばかりですからね。。。

GNのエンジンを4輪にしてしまうのが、一番効率的かも?ですよ・・・
中国製で新品買っても安いですからね。

フレームだけ作って、後は、汎用品で仕上げてもいいですからね・・・
レカロのレーシングシートに、モモのステアリングでGNのエンジン
ってのも「あり?」かも???








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。